Kumemoto Jun Official Blog

【ネットビジネスやるのにネットの言葉がわからない】

何か、iPhone投稿が多い
一人っ子ビジネス戦略家のクメです。

だいたいiPhoneで投稿する時は
タバコ吸ってる時が多いです。笑

というのも、タバコ吸ってる時間を
誰かの為に使いたい!と思った末、
ブログ投稿しているというわけです。

さて今日の本題ですが、

『htmlやらシステムやらがわからない…』

と思ってるあなたには朗報かもしれません。

このインターネット業界に入ってくると
ここが出来ない人が多くて
挫折してる人って結構いますよね。

大物のネット起業家の人とかでも
「僕はパソコンなんてようわからん!」
とかいっちゃったりしてますけど
僕はこれは嘘だと思います。

というか、パソコンまじわからん人が
上手く言ってる話を聞いた事がありません。

インターネットでのだいたい途中で挫折してしまう9割が
このシステム関連の意味不明からだと言う事は
あなたはご存知でしたでしょうか?

実際にあなたがインターネットで何か作業をする時、
途中で挫折してしまう時を思い浮かべて下さい。

作業が進まない時はどんな時ですか?

・だいたいの人がこのシステムやら
・ツールやらソフトやら

といったシステマチックな部分のわからない時に
作業を中断してしまうんじゃないかな

逆にいうとインターネットで稼いでいる人の一割
この一割の人は最低限の知識があるわけなんです。

皆さん最低限のレベルが高すぎて
本人すら自覚してない事も多いようですが。苦笑

そうこのシステマチックな知識の部分
上の文章でもちらっと話をしましたが
『必要最低限』知る訳でいいんです。

多くの人の間違いは
インターネットを完全に理解しようとする事。

これがそもそものわからん原因を
複雑化してしまう問題です。

ネット知識=必要最低限

これさえあれば稼ぐ為に
作業が中断してモチベーションが下がり
そのまま断念…

なんて事にはなりませんから。

実際に僕がインターネットに入って来た時、
思い起こせばひどい会社です。苦笑

ネットの仕組みもわからなければ
どうやって稼いでいるかなんで
右も左も、わかりません。苦笑

そんな新米の僕に会社は教育という名の
わけのわからない言葉で話をします。

・CTRがなんじゃら。
・CVRがなんじゃら。
・アフィリエイトがなんじゃら。
・シーケンスIDがなんじゃら。

もう入った初日でやっていける
自信を喪失しましたよ。苦笑。

でもそんな僕でも、現にいまでは
年商3億9548万円をたったネットだけで
作れる会社を作ってしまったわけです。

「いやいや、クメさん。まわりにネットに
詳しい部下がいたんでしょう。」

そう思われてしまうと残念でなりません。汗

僕がこれまで雇った部下は
全員がネット業界未経験者です。

システムエンジニアも去年の4月から
約1年半年ほど雇用しましたが、
職業訓練校をでたばかりの新人です。

僕がこういうものを作って欲しいと
具体的にわかりやすく教えました。
(ちなみに僕はシステムは作れません。笑。)

そんな中でもネット業界で
実績をあげる事が出来たわけです。

だから、必要最低限のネット知識が
必要だということは
あなたもご理解頂けたと思います。

意外に盲点だと思います。

知識知識と言われると
・コピーライティングやら
・マーケティングやら
・コンセプトやらと

言われているのですが一番肝心なのはこの
『ネットでイメージを具現化させる力』

これがないと結局の所挫折してしまう
ということです。
挫折してしまえば結果も0。

という事で、

「ネットでの最短最速で知識を学習する方法」

この話の本題に入ろうと思ったのですが、

毎度このような長い話をしている間に
お昼ごはんで呼ばれてしまったので
続きは次回書きたいと思います。

そうそう、
具体的にどんな所でつまづいているのか
コメント欄にでも記入してもられば、
その知識に特化して話をしたいと思います。

ではでは。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (アドレスは公開されません)
*

Facebookでコメント

LINE@

友だち追加数
@xsg5488q
で追加して下さい。

Return Top