Kumemoto Jun Official Blog

【アフィリエイトで儲からない原因】

今日は、重大な発見をしてしまった。
アフィリエイトで稼げない理由。
アフィリエイトで5000円以上
稼げてる人がトップ5%と
呼ばれている理由がわかりました。
と同時に、確かにな(苦笑)
と思ってしまって非常に納得。
もし、あなたがアフィリエイトで
ネットビジネスをやってるなら
間違いなく見ておいた方が良い内容です。
実際、無料の500円ぐらいやってる
アフィリエイトで、月50万円報酬を
あげている方との会話から
その理由がわかりました。
実際に、月50万稼いでいる人は
やっぱり、稼げる理由があるわけで、
月5000円も稼げてない人は
5000円も稼げてない理由が
あるわけです。
あなたは、どちらですか?
前者ですか?
後者ですか?
後者ならきっと原因はこれですよ。




『アフィリエイトが商売だと思ってないから』
ちょっとわかりやすい言葉を
選んだつもりなんですが。
理解できました?
アフィリエイトって人の商品を
販売する販売代理店なわけですよ。
まぁ、正しくは
”アフィリエイト=成果型の広告”
なわけですが。
で、僕が最近ちょっとすごいなーと
思ったアフィリエイターさんを
紹介しますと。
彼は、9月からネットビジネス、
アフィリエイトを始めたらしいんです。
で、その彼は、9月5000円の
アフィリエイト報酬だったらしいんです。
(※彼のブログ記事参照)
で、
その彼の10月の報酬は。。。?
いったいいくらだと思いますか?
答えは。。。
僕も知りません(笑)
が、彼は相当自信あるみたいです。
きっと、5000円よりは間違いなく
もっと報酬を稼がれているはずです。
その人と、稼げないアフィリエイターの
違いを一言で言いますね。
いいですか?
一言でいいますよ。
『たこ焼き屋を経営している』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
これです。
あなたは、何かお店経営してますか?
いや、してないでしょうね。
「クメさん、お店やってるとアフィリエイトで
稼げるようになるのですか?」
ニュアンスはあってるようで
違いますけど、
ほぼ正解です。
ビジネスをしたことがあるか?なにか?
ここ、結構大きな違いなんですよ。
アフィリエイト=ネットで稼げるビジネス
なぜ?アフィリエイトをやるのですか?
と多分聞いても、
稼げてない人の大半は
この答えなんてないわけです。
”アフィリエイト=商売”
だと思ってないわけです。
だから、ちょっとの努力で何とかなる
みたいに、安直に考えている。
で、実際に楽して稼げないのか?
って答えは、稼げるようにはなるけど。
そりゃー最初からそんなビジネスじゃない。
だって、実際に、アフィリエイトが
そんな簡単なビジネスだったとしたら
きっと、こんなに情報出回ってないですよ。
「アフィリエイトで稼げる」
なんて情報が。
僕が起業したいと思ってる人に、
本気でスパルタで教える場合。
『今の仕事を辞めなさい』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
といいます。
二束のわらじを履いて
両方をうまくやろうという事が
どれだけ大変かわかります?
まぁ、この考えに共感してもらえる人が
少ないので、あまりいいませんが。。。
ようは、本命の彼女がいて、
その本命の彼女はキープしていて
他にもっといい女性を探して
自分は、そっちと付き合いたい。
でも、本命の彼女はもったいないので
キープしたいと思ってる。
そんな感じです。
で、そんなくそったれみたいな
男に、本当にいい女がよってくるか?
という例え話です。
まぁ、きませんね。
絶対に遊びの女はよってきても、
いい女が現れるわけがない。
でも、その幻想を頂いたまま、
本気で彼女にも接することが出来ず
二兎追うものは一兎も追えず。。。
まぁ、こんな結果が妥当でしょう。
まわ、恋愛とは違います。
生活がかかっている。
家庭があるから、収入を
最低限確保しながら生活を
しないといけない。
そういう理由もあると思うので、
そのアフィリエイトに対する接し方が
今の仕事を辞めてまで
やる必要はないかもしれません。
僕がいいたかったのは、
ビジネスをする上での覚悟の問題です。
ビジネスを運営するって事は、
誰かに何かを提供して対価を得る。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
こういう行為の事です。
あなたのやっているアフィリエイトは
誰に何を提供していくらの対価を得るものですか?
”誰”が意識出来るか出来ないか。
で、
商売の売上は変わります。
そこに”人”がいるわけですよね。
パソコンの画面の向こう側には
人がいて、その人が何かを求めて
アクションを起こす。
こういうのを考えられているか?
いないかで、稼げるか稼げないかは
得てして変わってくるものです。
まぁ、ちょっとお説教じみた発言に
なってしまって申し訳ないっす。
僕は、本気で19歳~25歳まで
音楽をやっていたから幸い、
てきとーにやるっていう感覚が、
25歳になってもありませんでした。
でも、23歳から社会に出ると、
結構世の中ってこんなもんだな。
といって、手の抜き方を覚える人が
沢山いるんですよね。
で、本気でやるってどういう感じだっけ?
というのがいまいちわからなくなっている。
あなたが、本気で何かに
打ち込んだときっていつですか?
高校の部活動ですか?
それとも、中学校のクラブ?
それとも、大学時代のサークル?
何がありますか?
その時の姿勢ぐらいで
ネットビジネスに取り組んでいますか?
社会に出て、丸くなる事が
当たり障りなく生きれる無難な生き方だと
思ってる人ほど、これがわからない。
僕は、26歳で、社会にでて、
社会人半年にして、当時のベンチャー企業の
社長に、納得出来ない!
と言い張るぐらい、仕事にも本気でした。
自分が本気でなければ、
人に何かを売るなんて行為は出来ない。
だから、自分を納得させてくれ。
とまで、思って、社長とぶつかったり。
まぁ、気に入られませんでしたが。
そのぐらいの、熱を込めて
アフィリエイトをやるといいんじゃないかと。
僕は、アフィリエイトはやってませんが。
月50万円無料のアフィリエイトを
稼いでいる人の生き方を見て、
決して、小遣い稼ぎだとも思いませんでした。
僕も11月から新しいサービスインして、
4人、会員さんとして参加してくれる人が
決定しました。
本業の収入は置いておいて、
報酬にしたら、40,000円です。
1人10,000円貰って、4人の面倒を見る。
1ヶ月間。
割に合いますかね?
たった、40,000円ですよ。
これだけじゃ、1ヶ月も暮らせません。
僕はビジネスってものは、
人に対して何かをする行為だから
お金で計算するものじゃないと思うんです。
500円のアフィリエイトだから。
10,000円の会員制のサービスだから。
50万貰ったらやるけど。
100万貰ったらがんばるけど。
じゃなくて、
500円でも、10,000円でも
50万円、100万円のサービスを提供してたら
勝手に物は売れますよね。
そこですよ。
ビジネスは。
では、また!
PS.金なしコネなし社会人経験0の
25歳まで音楽しか知らなかった男が
たった2年で年商4億稼いだ
ネットビジネスの裏側はコチラ
http://shapejelly.com/sj/?gp=1101

PPS.11月1日~OPEN
『起業の教科書』
・これから起業したい人
・起業して売上が伸び悩んでる人
・安定した収入源を確保して
精神的自由と経済的自由を手に入れたい人
そんな人向けの会員制コンサルサービス
・skype無制限相談
・facebookグループ機能を使った非公開事例共有
1ヶ月10,000円(初月返金保証有)
詳しい詳細はコチラから
メッセージで詳細を確認

URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. SECRET: 0
    PASS:
    おお!おいでやマスターが登場していますね!
    ネットビジネスって商売って思ってない人多いですよね笑
    だから稼げないんでしょう。
    プロ意識がない人があまりにも多過ぎます。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >お持ち帰りキング吉田さん
    なんだかんだで
    商売人なんだなーと
    ブログの記事読んでて思いましたね(笑)
    さすが大阪商人
    商売のイロハがやはりわかってますね!

コメントはこちら

*
*
* (アドレスは公開されません)

Facebookでコメント

LINE@

友だち追加数
@xsg5488q
で追加して下さい。

Return Top