Kumemoto Jun Official Blog

【男性が胎内で子供を育てる技術が誕生!?】

カナダの最先端の医療テクノロジーの
向上により、
男性の体内にて胎児を育てて
女性の変わりに出産を体験出来る技術が
マウスの実験にて成功したらしいです!!
これによって、
男性も女性の気持ちになる事のが
体験レベルで可能になった!!!
女性の出産の気持ちがわかるようになる
そんな時代がもうすぐそこにきてるのかも
しれませんね!!!
4月には3人目の出産を控えている
一人っ子ビジネス戦略家のクメです。
4人目の出産の時はこの技術を使って
奥さん気持ちを理解しようかなーなんて
考えながら、この記事をを捏造していました。
え?捏造?
そうです。
こんな事実は全くありません。
これは、僕が作ったエンターテイメントの記事で
そんな技術が存在しているわけでもなく
実際に研究されてるかすらもわかりません。
おいおい、クメさん
何がいいたくてこんな記事を書いてるんですか。
そうなんですよ。
そこなんですが…
今まさに世の中はこのような
あり得ない事があり得るような時代に
突入している流れにあるって事を
感じて欲しかったからです。
多分、今回の記事を嘘ですが、
実際にこのぐらい現実世界で常識と
されていた事がひっくり返ろうといった
流れを感じたりはしませんか?
僕は昨日それを体験してきたんです。
話は本題に映る前にも、
天動説と地動説って知ってます?
僕もどっちがどっちか
正確にわかりません(笑)
が、
この事の重大さに気付いたのは
ここ最近です。
そう。
゛地球はまるかった゛
と信じられる前の世界は、
゛地球は平坦でどこかで崖になってる゛
という常識の元にあらゆる
世界は成り立つと仮定の元に
いろいろな常識ってのが決められる。
それが、
゛地球は丸かった゛
になったとたんにいろいろな常識が
崩壊する結果となるわけです。
で、そんなパラダイムシフトが
過去に沢山起こっているわけですね。
地球が平べったいのと、
地球が丸いのじゃもう世界は別物ぐらいの
インパクトがあるって事です。
それは、
出産のというのは女性がするもの
という常識が、
出産は男性も体験できる
出産はどちらがするか選べるもの
以上のインパクトがあったと思うわけです。
で、まさに今の時代ってのは
そんなパラダイムシフトの時期に
またきてるんじゃないかな?って
僕は昨日の出来事で感じました。
ふぅ。
熱く語りすぎてしまいましたね。
前置きが例のごとく長くなったなーと
思います(笑)
じゃあその体験してきた事の話ですが、
これは次回で(笑)
むしろこの前置きの方が
ずーっと大事だと思ったんです。
この下地ができてないと、
体験談を語るだけじゃ、
へぇーとか、そうなんだーで終わっちゃう
僕がいいたかったのは、その自分の経験の話
じゃなくて、今、あなたがおかれている
世界の話がしたかったわけです。
地球は平べったいのが丸くなる。
そんなシンプルな事から、
日本人以外の人種が
世界には存在する事を知った瞬間
だったり、
まぁ、今まで盲目的に信じられてる
常識なんて、狭い範囲の世界なわけで。
自分の世界を広げれた人間
それが即ちハッピーになれるのかな。
と。
単純に、俺は貧しいと思ってる人が、
アフリカに行って難民を見た時に
果たして自分のは貧しいと思うのか?
そういう世界を広げた人間と
自分の狭い範囲の世界で生きてる
人間じゃ常識が違いすぎると。
視野を広げた時に、
自分が可能性に満ち溢れている事に
気づける。
それに気づけた時こそ、
今まで悩んでいた悩みすら
悩みじゃなくなる。
そんな世界観の話がしたくて。
で、ちょっと飛躍させすぎましたが、
詳しい体験の話は後日にでも書きますんで
おおおおおお
確かに!!!!
ってちょっとでも思ったら
是非、次回記事を楽しみにしてて下さい。
では、また!

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (アドレスは公開されません)

Facebookでコメント

LINE@

友だち追加数
@xsg5488q
で追加して下さい。

Return Top