Kumemoto Jun Official Blog

【フリーエージェントという働き方】

どうも、
一人っ子ビジネス戦略家のクメです。
僕は何屋なの?って質問に答えるなら
フリーエージェントって答えるのが
わかりやすいのだろうか?
と、最近思い始めて来ました。
何屋ってきかれて、
何屋です。って答える時代から
どんな事が出来るかの方が大事?
フリーエージェントってのは
あくまでも働くスタイルの事で、
個人として活動する人の事です。
まぁ、冒頭の一人っ子ビジネスが
フリーエージェントみたいなもんですが、
一人っ子ビジネスって言っても
全てが自己完結でやってるわけじゃありません。
僕も外注するところは外注してるので
自分が働く部分は現在はほとんどが
脳みそ活動で、肉体労働部分は
全て現状は外注、アウトソーシングです。
最近他の人のブログを見ると、
フリーエージェントです!ってのを
多く目にするようになりましたが、
誤解して欲しくないのは、
フリーエージェントってのは
無料のオプトインアフィリエイトを
ブログを使ってメルマガの会員を獲得して
生計を立てることじゃない。
って、事でしょうか?
どうもここ勘違いしてる人が
ネット上だと多いような気がして。
フリーエージェントってのは
僕は働くスタイルの事であって
自分が自分の働くスタイルに責任を取る事で、
収入面や時間に縛られないスタイルで
仕事をするワークスタイル。
これこそ、多くの人が求めている
自由の正体であって、
自由を手に入れるには、
その自分の人生に対する責任を追う
こういうスタイルで生きる人。
これがフリーエージェントであり、
僕はこれや一人っ子ビジネスと
呼んでいるわけなんです。
で、フリーエージェントになるだけ
ここだけなら、誰でもなれるし
自由ってもんは本当は誰でもいつでも
手に入れられるわけです。
問題なのは、
自由を手に入れて何をするのか?
ここは人それぞれ違うだろうし、
それこそがあなただけの人生で
あなたらしさだったりするわけです。
ここを盲目的になっちゃいけない。
僕自身にも言えるし、
所詮はワークスタイルとか金銭は
目的ではないわけです。
本当にこの自分ならではのテーマ
これを見つけ出すのは骨が折れるし、
大変だと思うけど、
ネットで誤解されてる
フリーエージェントってスタイルも
自分がやりたいテーマがあって、
それを伝える為のツールとして
インターネットがあってブログがあり
メルマガという手段がある。
多くの人は手段に目がいきがちだけど
本当はこのテーマを死ぬ程考える
これこそが大事なわけです。
まぁ、こんな事を時間を使って
ブログに書いてアウトプットしちゃう僕は
本当にそんな自由人が増えればいいと思っている。
自分の大事にするものを大事だといい
自分が決めた額を稼いでわがままに生きる。
まさに、僕がこうなりたい。
そう、思って日々勉強してるなら。
僕はなんといおうが、
家族の為にビジネスをやってるし
家族をないがしろにしてビジネスやる
そんなクソみたいな奴に興味がない。
社員がいたときは社員なんて
血のつながらない家族だと思ってたぐらいだ。
だから、僕がお客さんとして
迎え入れたい人も家族を大事にする人
子供もちなら尚更、
子供のためにもあなたはあなたらしい
人生を送らなければならないのだ。
わがままに生きる事は、
すごく怖いし、本当にいいやか?
と不安になる事もあると思う。
でも、いいんだよ。
結局それでハッピーになってくれて
人が人生が変わって可能性が開ける
そんな瞬間に出会えるならば、
僕は誰かに間違ってるといわれようが
大事なのは家族がどう思うからだから
うん。
これが僕が思う、
フリーエージェントであり、
一人っ子ビジネスなんだよね。
あなたは、
そんな自由な人生はどう思う?
では、また!

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (アドレスは公開されません)

Facebookでコメント

LINE@

友だち追加数
@xsg5488q
で追加して下さい。

Return Top