Kumemoto Jun Official Blog

【ただいま、そして7月】

3泊4日で遊んで来ました。
どうも、
゛もんじゅ゛です。

(※写真はいっぱい撮ったけど、
自分の写真がないという…(苦笑))
金曜日~月曜日まで、
ノービジネスでバカンスしてきました。
パソコンも携帯ももっていきましたが
完全にノービジネスモードだったので
ブログ更新する暇もないぐらい
沖縄を満喫してきました。
(※金曜日は千葉の舞浜でしたが。)
今年は沖縄の『久米島』って離島に
旅行に行ってきたのですが、
『久米島』は4年前に1度行ったっきり
久米島と言えば、『はての浜』という
砂浜しかない小さい離島があるのですが
前回は、天気があまりよくなく
今回は予報は雨だったのですが、
当日をむかえてみればヤバイぐらいの
『晴天』
はての浜は、こんな感じでした。
(※是非ヤバイぐらいきれいなので見てみて下さい)
■はての浜に向かうボートから

■島に上陸する直前、海ヤバイ

■真っ白な砂浜と透き通るビーチ

■水平線と砂浜の地平線

メチャクチャ天気がよかったので、
ベストなタイミングで行けたなぁと。
僕は2006年から、毎年沖縄の
どこかには旅行に行ってますが、
沖縄でも、離島は本当に自然が
そのまんま残っているので、
沖縄旅行する中でも特にオススメです
こーいう所に行って、
『のんびり日常から離れて暮らす。』
まさに、Anomalyって活動は、
日常に異常を取り込もうぜ!
ってコンセプトでやってる活動ですが
日常から、脱して生活してみると、
日常生活の中にあるちっぽけな悩みに
結構気づけたりするいいチャンスです。
特に、沖縄の離島なんて、
本当に小さな島が多いし、久米島なんて
島一周するのに、1日もかかりません。

ここ、島唄を聞かせてくれる居酒屋
なんですが、お客さん同士が初対面で
話しかけてくれる、そんな気さくな
人間関係が、こういう小さな島にはあったり
島に立ち寄ったコンビニには、
『はての浜』ツアーのアルバイトの
募集のビラが、時給700円であつたり、
空港の気象関連の社員募集は、
月給13万円とかで募集あったな~。
給料が、安いか?高いか?
そーいう事ではないのですが、
僕は都内でコンビニで時給1000円で
アルバイトするなら、
こっちで『はての浜』ツアーのバイト
で、700円で働いた方が幸せだろうなぁ~
と個人的に思ったりしました。
何が言いたいかって、
日常なら離れて自分の日常を俯瞰して
見ると、たいがいの悩みは、
実際はすごいちっぽけな悩みですよ。
そーいう事に気づけますよ。
こんな環境の中でも楽しく生きて、
人生を謳歌してる人もいれば、
都会のような便利な場所に住み、
普通よりもお金を稼いでいても
不幸せそうに生きている人もいる。
別にどちらが良いとか悪いとか、
そーいう事ではなくて、
他人と比べたりする事が、
そもそもどーでもいい事なんですね。
是非、一週間、二週間と
時間のとれる人は、今の日常にない
そーいう世界で暮らしてみて欲しい。
自分の在り方を確認するには、
自分の外から自分を俯瞰して見る。
これが、一番手っ取り早く、
自分の意外な一面だったりに
気づかせてくれるのだと思います。
日本から出れるなら日本以外も
今のうちに見てみたらいいと思う。
僕の場合は、家族がいるので、
この辺のバランスを考えながら
時期やタイミングを見計らって
ちょくちょく、こういう行動には
出るようにしたりしています。
自分の価値観を磨くには、
『自分の外にある経験を通してしか
磨かれないものである』
経験の幅を広げましょう。
そーいう意味では、
国内旅行するなら、やっぱり沖縄(笑)
なんていったって、
時間のタイム感覚は違うし、
住んでる人間の価値観が内地とは
やっぱり異なるから、良い刺激(笑)

海もあるし、

山もある。
むしろ、大人になった今だからこそ、
こーいう経験を積むべきだと思う。
むしろ、こーいう経験にこそ、
お金を払ってでもするべきだと思う。
今僕らがこーいう経験から感じる事は
新しい自分にとっての可能性を
広げる行為に他ならないから。
楽しい旅行話かと思いきや、
何か真面目な話になりました(苦笑)
いやービジネスするぐらいの
パワーで遊んできたので、
日常に切り替えるのが大変です。
では、また明日からブログの方もね、
価値ある情報を発信していこうと
思いますので宜しくお願いします。
もんじゅ

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (アドレスは公開されません)

Facebookでコメント

LINE@

友だち追加数
@xsg5488q
で追加して下さい。

Return Top