Kumemoto Jun Official Blog

【セルフイメージが低い人へ】

8月に入ってホッと一息、
午前中から午後まで爆睡していた
゛もんじゅ゛です。

(※結婚式でのワンショットから)

昨日は、夜中の2時30分まで、実に4時間ぐらいSkypeで打ち合わせをしていました。

8月は移動移動でアクティブに動きまくっていたので、たまにはいいじゃないと1日リフレッシュです。

こーいうリセットが出来ると、気持ちがぐっと切り替わります(笑)

今日は、先日の福岡での結婚式の際に前日の空き時間を使って収録した音声対談をプレゼントしたいと思います。

音声対談のテーマは、

【現実を動かす】
現実を動かすpart1
現実を動かすpart2

というテーマで、
セルフイメージの低い人が、「どうやってまず1歩目の現実を動かせばいいのか?」をAnomalyメンバーのショウギがインタビュワーとして、対談音声を収録しています。

対談は、Anomalyサポート役のアウンと僕(もんじゅ)が答えています。

二人とも、起業する前から自信満々で今の結果があるかといわれれば、そんな事はありません。

アウンは、元々吃音という障害をもち人と話す事に自信がなかった過去を持ち、

僕は、バンドやっていた頃は、ドラムと言う後方サポート部隊といった立ち位置や他メンバーが全員3個も年上の先輩とやっていた事もあり、バンドの中では常に下っ端でした。

対談を収録し終わってから思ったのは…

『あー僕もバンドやってた頃はセルフイメージが低い時がそーいえばあったなー』

という事です。

でも、多分今ではセルフイメージが低くなる事がありません。

詳しくは音声で話をしているので自分に自信が持てない人や、今のステージにいる事に不安を感じる人には是非聞いて貰いたいです。

重要ですが、
『今のステージに居続けられるか?』

に関して不安な人にも聞いて欲しい。

お金を月50万とか100万稼いでいても実際はそのステージに居続けられるか?

ここに悩んでいる人は、実はセルフイメージが低いのです。

これは、ビジネスである程度の結果を出していなければ、「そんな馬鹿な!」と、思ってしまうかもしれませんが実際にビジネスで稼げれば自分に自信が持てるようなる
という行為と自分に自信を持つは必ずしもイコールではないんですね。

僕も、バンドをやっていて下っ端扱いされていた時は、セルフイメージが低かった。

で、ビジネスでの結果を出し始めた頃、今度は、いつまでこの稼ぎが続くのか?という、不安が襲って来た事を今では覚えています。

結局、稼ぎの額だったりが自分のセルフイメージに関係してくる、そーいうわけじゃないんですね。

この辺の所は音声では説明していないので、補足で、音声を聞いて貰った後にでも
後日ブログ記事で補足説明をしたいと思っています。

本当にどんな時代、どんな場所でも自分に自信を持って生きていたい!そう思うのであれば、是非聞いておいて貰いたい音声です。

まぁ、結局ネットを使ってビジネスを
したいと思っている人も、既にビジネスで結果を出している人も究極的に追い求めているのは、自分の人生に自信を持って行きたい!そう思って生きる事だと思っています。

自分の人生を、お金も時間も全てコントロール化におければまさしく、それこそが自由ですよね。

疲れたから丸一日寝続ける。
家族に時間を使いたいから時間を使う。
話をしたいから4時間Skypeする。

全ては、自分の人生を自分のコントロール化にあるからこそ「やってしまった…」なんて後悔なく一日一日を生きれるわけです。

ではでは
こちらから、音声対談をどうぞ。

【現実を動かす】
現実を動かすpart1
現実を動かすpart2

P.S.
丸一日寝続けて、目が覚めて、
「うわ、やっちまったかな?」と、今日やらなけらばないない事を考えていました。

あ、『今日』やらなきゃいけない事。そんなものはなかったなと一安心(笑)

そんなモノがあったら、そりゃーさすがに丸一日は寝ないよなと考えて、気付きました。

スッキリ今日も来れから頑張ります(笑)
もんじゅ

URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 0 )
  • トラックバック ( 1 )

No commented yet.

コメントはこちら

*
* (アドレスは公開されません)
*

Facebookでコメント

LINE@

友だち追加数
@xsg5488q
で追加して下さい。

Return Top