Kumemoto Jun Official Blog

【ネットはプロセスに価値がある】

昨日は埼玉は雷雨です。
おかげで家に帰るのが朝4時でした(笑)

どうも、
゛もんじゅ@久米本゛です。

(※起業した頃、7年前の僕です(笑))

最近、深夜に対談を収録したり、
夜な夜な熱く語り合ったり、

33歳になっても、ベンチャー企業に
就職していた7年前を思い出します。

夜な夜な熱く自分らの未来を語り、
会社に泊まって、
「これも俺らの未来に繋がるんだ!」

と、徹夜しながら確信もない未来を
信じて学んでいた頃のような気分…。

やっぱり、僕には泥臭く、
一緒に苦楽を共に出来る仲間の存在は
活力だなーと実感しています。

そんなちょっと昔の思い出に浸りつつ

今日は、リアルビジネスとネットビジネスの
組み立て方の違いについて、
説明したいと思います。

ネットでビジネスを立ち上げる事は、
何気にリアルのビジネスの立ち上げとは
決定的に違う部分があるな。

この1年間で、僕も異業種の人と交流したりする中で
見えてきた視点とも言えます。

これは、独立したビジネスのみならず、
普通にお仕事をしている人達にも共通して
いえる部分なので、

是非しっかりと聞いて下さい。

では、まず日本語と英語の文法の違いの
話をしていきたいと思います。

「ん?文法の違い?」

一見関係ないように思えますが、

わかりやすい比喩だと思って、

そうですね・・・中学二年生頃に
戻ってみましょう。

『日本語と英語の文法の決定的な違い』

それは、

「僕は昨夜テレビをみた。」

「I watched TV last night.」

これぐらいなら、僕の今の英語力でも
理解できるのでほとんどの人にとっても
難しくないと思うのですが(苦笑)

端的に違うを言えば、

『語順が違う。』

主語が来て、最後に動詞がくるのが日本語

主語が来て、次に動詞が来るのが英語

つまり同じ表現をするための

「ルール」

が全く違うわけです。

このルールを勝手に変えて
日本語のルールで英語をしゃべった
場合は、英語圏の人に通じません。

まぁ実際は身振り手振りがあるので
多少は通じるでしょうけど(笑)

ここまではよろしいでしょうか。

で、ネットという世界は、
僕はある意味で、日本語と英語の様に

ルールが違う世界だと捉えています。

多くの人が、ネットがわからん。
htmlってなんぞや?サーバー?
そんな難しい事言われても…。

という事がありますが、

それは、常識が違うから当然。

僕だって最初はわからなかったし、
誰しもが最初から知ってたわけじゃなく
ただ知らなかったから勉強した。

ネットの常識を学んだわけです。

今日は、細かい部分の話ではなく、
リアルビジネスとネットビジネスの

「ビジネスを立ち上げる上での違い」

について話をしていくわけですが、

僕はリアルビジネスの経験としては、
”営業”があります。

まぁ実際はネットの広告というモノを
販売していたわけなので、
半分ネット、半分リアルビジネスかな。

なので、100%のリアルビジネス
経験者ではありません。

ですが、営業を通していろいろとリアルビジネス
経験者の方とお話する事で見えた「ひとつの仮説」
があります。それは

『リアルビジネスは、スタートする前の段階で
勝負は決まっている』

ということ。

その一番の理由は、

●リアルビジネスは条件が厳しい

これが挙げられます。

例えば飲食店。

足を運んでくれるお客さんの商圏は
ある程度決まっているだろうし、

箱、一度に入れるお客さんの数、
そして回転率、原価だったり、

そーいうモノがある程度決まっている

決まっている中で、
商売を始める前に

「これでいけるか?いけないか?」

が、わかってしまうのが
リアルビジネスの世界かなと思っているわけです。

だから、実際にリアルビジネス出身者が
はネットでのビジネスをする際は、
先に”絶対に成功する条件”を模索するという
傾向があります。

「どうすれば上手く行くのか?」

その為には、
「集客はどうすればいいのか?」
「何を売るのが利益がとれるか?」
「どうすれば顧客がリピートするか?」

このようなリアルビジネスの成功定義を、
ついついネットビジネスにも持ち込んで
しまうんですね。

でも、ネットでビジネスをする場合
ルールが全く違うわけです。

商圏は、日本~世界なわけだし、
モノやサービスを在庫を抱えずに
1個~数万個以上に売る事もできるし、
営業時間は24時間、従業員を雇用せず
半自動の仕組みも組める。

ある意味で何でもありで、
何でもありだからこそ、
「何をやればいいか?」

よりも、

「何をやりたいと思うか?」

が重要なのがネットの世界です。

何をやれば上手くいくのか?
の答えを極論すれば、

「ネットでは何をやっても上手くいく」

わけです。

ただ、その為の

『正解を探す』

それをしたいのなら、結局ネットの場合は
やってみないとわからないという事なんですね。

そして、探していく中に色々な成功が
見えてくる。

このように

「独自の正解を見付け出すプロセス」

に価値があったりするわけです。

例えば、ネットの集客、
広告という手法を考えれば、

・メルマガ広告、
・GoogleYahooのクリック広告、
アドネットワークのクリック広告、
・検索エンジン対策のSEO、
・成果型報酬のアフィリエイト、
・独自のネットワークを持つ代理店、

まだまだあります。

で、どれをやるのが正解なのか?

もちろん、業種や職種によって
多少の上手くいっている方法論や
ノウハウテクニックはありますが、

例えば、一般化された広告には、
競合他社が沢山群がります。

ネットでビジネスをする事は、
全国が商圏で、ネットでビジネスを
している人全てが競合になるのですから。

実は、先日僕の知り合いに
アドバイスをしました。
今やってるネットショップの
集客に関してです。

アドバイス内容は

「自分のネットショップで扱う商品を
顧客にアフィリエイトで販売して貰う』

ざっくり説明するとこんな感じですが、
もしもそんなフローを確立する事が出来たら
アパレルを販売しているショップ経由で
新しいお客さんを開拓出来るよね?

こんな話をしていました。

ある意味で、
先に出した例のどれでもない集客方法。

むしろネットでは当たり前とされている
ビジネスの拡散方法です。

でも、リアルではどこもやっていない。
だからやった方が競合とぶつからないわけで

実はこういった独自な発想をするかしないか
が、ネットでは

「上手くいくのか?いかないのか?」

その明暗をわけてしまうのです。

現在ネット上では、誰かが上手く行った
ノウハウや方法論が教材として販売されて
いますが

それを購入した95%が上手く行かない

でもそれは当然。

独自性ゼロの100%の真似では無理なのです。

独自性が全くない状態では、
それはたちまち、他人と比べられ、
価格を比較され、

淘汰の道を辿る一方なのですから。

おぉ、話がだいぶ飛躍しましたね(苦笑)

ビジネスの話をしてしまうと、
話たいことが盛り沢山で、
つい広がりすぎてしまいます(苦笑)

話を大幅に戻しましょう!(笑)

リアルビジネスとネットビジネスの
決定的な違いは、

『プロセスにこそ価値がある』

という事です。

結論からいきますね(笑)

ある程度、勉強したのに
なかなか一歩踏み切れない、

こうすればいいと教材に書いて
いるけど、それで上手く行くイメージが
なかなか湧かない。

で、実際にやってみたけど、
上手くいっているような人の
結果にはほど遠い…。

これは全て

「上手く行くまでのプロセスこそが
他者が巻き込まれる要素=ビジネス
での成功」

なのに、そこを学ばず出来上がりの
形だけを模倣するから当然なんです。

僕の知り合いのネットショップの
成功例として、

商品開発から、商品販売までの
プロセスをお客さんと意見を交わしながら
一緒に作っていくという所があります。

それが爆発的に売れるわけではないけど、

ある一定数は売れるのです。

一定数とは、

「彼らと商品開発の段階から携わった
仲間が、これらの商品の物語に巻き込まれ
そして、そのプロセスに価値を感じる」

だからこそ購入するわけです。

僕が上の方で言った「ネットビジネスを
始める時によくある間違え」である

・何をやればいいか?
・どうやってやればいいか?

この発想しかできない間は、そこに巻き込まれる
仲間の事を一切考えていないわけですよね?

ネットは価値を感じる部分が違うんです。

・その商品が独自のものなのか?
・それとも安くてどこよりも利便性が高いか?

この二極化です。

そして独自性というものや差別化は、
この「プロセス」にこそ価値が宿る。

完成されてからやろう!
ではなく、

「未完成から完成」

までのプロセスにこそ独自性があり、
そこが価値を高める。

この視点を忘れないで下さい。

多くの人は、勉強ばかりします。

学んでも学んでも、
それをいかせる場を自分で作らない限り、

その学んだ事はただ頭の中にある知識に
過ぎません。

未完成ながらも、
動き出しましょう。

未完成だから、
それを見てる仲間も共感するのです。

じゃ、ここまでの内容を踏まえた
上で、宿題をだします(笑)

未完成ながらも今のあなたを表現するならば

・何がしたいですか?
・何をやりますか?

是非、言いましょう。
一歩踏み出して僕に伝えて下さい。

『こんなモノは見せれない』

ではなく

『こんなものからスタート』

するからいいんです。

僕のブログもそう。

未完成からスタートしたからこそ、
そのプロセスそのものが価値であり、
プロセスを経過した今そのものも
価値となっているのです。

これからのネットのコンテンツは
出来上がったものではなく、それが
持っている歴史にこそ価値が出ますから。

是非、コメントなりメッセージを
お待ちしておりまーす(笑)

無料動画セミナーお申込み受付中!

ここからはお知らせになります。

僕が自分のビジネスにおける成功体験や、
や数々の成功者たちとの交流を経て発見した、

成功者本人ですら知らないビジネスの原理原則を
4のステップにまとめた無料動画セミナー

『稼ぎの4つの扉』

の受講者を現在受付中です。

登録も受講も全て無料ですので、どうかお気軽に
下記のリンクからご応募ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆無料動画セミナーに申し込む☆

ではでは。

もんじゅ@久米本

URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 4 )
  • トラックバック ( 1 )
  1. SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この間、ゴールドエクスペリエンスで一日目にお会いして、一緒にタバコ吸いながら話した目力が強い山口大輔です。
    この記事を読んで思った事と、聞きたいことがあります。
    まず今目先の事での目標は、料理長になること。
    それと好きな女を振り向かせること。
    今この経過が僕のブレイクスルーの一部になっているとしんじています。
    いまこれらのために物事を数字化すると共に、学ばなければいけないことを明確にしてアウトプットをする。
    中々スムーズにやることはできませんが、今もがいている所なんだと思います。
    この先に待ってるのがまだまだ言葉にはできませんがネットビジネスとリアルビジネスの融合
    これを実現させたい。
    それが僕の周りの人間をビジネスで幸せに、笑顔にすることができるんじゃないかと思っております。
    後もっと志を高く持った人に会いたいです。
    ビジネスをもっと知りたいです!
    もんじゅさんともっと関わりたいです。
    アノマリーとは何ですか!
    僕にとって環境を変えるのがアノマリーだと感じているんですが。
    宜しければ教えて頂きたいと思っております。
    宜しくお願い致します。

  2. SECRET: 1
    PASS: 04e820dfc9112346703bb3c9015d79ab
    コメントを入力ください心当たりは色々ありますね。
    まず、福岡の飲食店の経営者(ザ○ル)が
    神戸で会った時に「勝算はあるのか!?」と
    質問をしてきたのを思い出しました。
    ネットビジネスで何かをやる上で、
    ビジネスモデルをあれこれ考えたり
    SWAT分析とか4Cがどうとか、
    そういうこと考えたり話をする人に
    僕は今まで会ったことがありません。
    ただ、もんじゅの話を聞いた上で考えると、この質問の背景にある
    「本当にそれで上手くいくのか?」という懸念は、
    リアルビジネス的な感覚からしたら、当然なんだと思います。
    ネットの世界では、正解がありすぎることが
    メリットである一方で、デメリットもあり、
    それは、「色々な情報に振り回されてしまう」ということですかね。
    何をやってもうまくいくということは、
    肝心なのは、逆に言うと、
    「何をやるか決めて、それを信じて突き進む!」
    ということでしょうか。
    そしてもんじゅの言う通り、情報商材のように
    決まったマニュアルや一般化された情報に沿うのではなく、
    「いかにそこから飛躍した発想や行動ができるか」
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    これはアウン氏も最近の記事で話していましたが、
    勝ち組と負け組と呼ばれる人を分けるポイントだと思います
    今後やろうとしていることは、
    コメントが長くなったので、
    また改めて別の機会に話します。
    追伸:
    「プロセスにこそ価値がある」という点については、
    マザーハウスというバックの会社が非常に参考になります。
    リアルビジネスではあるんですが、会社作りや
    もの作りの過程がそのまま顧客や商品の
    価値になっている、いい事例じゃないかと。
    http://www.mother-house.jp/blog/eriko/

  3. SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントした山口です!
    どうしたらコメントが見れますでしょうか?
    おこがましいですが、私へのコメントでしたら
    是非とも見させて下さい
    宜しくお願い致します!
    違ったらすいません。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントが管理人しか見れない
    非表示設定になっておりまして…。
    返事をしようと思ったのですが、
    返事が出来ないという(苦笑)
    改めて、コメント頂いた方は、
    まわりの人に伏せて投稿された
    ようでしたら、
    このアドレスの方にメールして下さい(笑)
    追ってご返信させて頂きますので!

コメントはこちら

*
*
* (アドレスは公開されません)

Facebookでコメント

LINE@

友だち追加数
@xsg5488q
で追加して下さい。

Return Top