Kumemoto Jun Official Blog

【効率的に稼ごうとする時の罠】

何気にネットビジネスでは、
表立ってはそこまで注目されてないが
僕は彼と出会えた事がこの1年の
財産でもあると思っている、
どうも、゛もんじゅ@久米本゛です。

fc2blog_201309172325270b3

(※”彼”とは右側のアウンこと西素幸平)

ただいま、Facebookページで、
彼と収録した『ブレイクスルー』
を起こすには?という対談音声が

今回で一通り完結したので、
取り急ぎブログを読んでいて、
Facebookの方見てないわ~と言う人は
是非この機会に対談音声聞いてみて下さい。

久米本純vs 西祖幸平ブレイクスルー対談

で、アウンの何がすごい。
もちろん、彼はコミュニケーションに
関してはものすごい勉強をしていて、

人間関係の上手な構築方法や、
ネットで言えば、コミュニケーション
と言えば、文章で人を惹きつける
そんな能力が異常に高いのです。

ですが、

ですが、

あまり、ビジネスの側面では
彼のやっているビジネスがそこまで
語られている事はないけれど、

実は、その彼のビジネススキームが
秀逸なぐらいまでシステマチィクに
効率化されている事が、
本当は最大の彼の武器だと僕は思うわけ。

インターネットは、良く、
レバレッジを効かせれるツールだと
言われるわけなのですが、

それは、

1人にも100人にも1000人にも
労力は1でメッセージを投げれたり、

販売を変わりにやってくれる
セールスレターと呼ばれる1枚のページ
これは、いつでもいかなる時でも
売れる営業マン並みの働きを
24時間稼働させてくれたりするわけ。

まぁ、そんな所がインターネットが
レバレッジを最大化させてくれる
ツールの醍醐味でもあるのです。

で、

彼の組むビジネスモデルは、
完全にネットのレバレッジを
惜しみなく活用している事が
僕は最大の強みであると思ってます。

でもね。

でもね。

今日は、といいつつも、
『効率化を追い求めて稼ごうとする罠』

について話をしたいと思うのです。

結構、ネットで何かやろうとする人、
『効率化、効率的に』

こういう言葉には弱いと思います。

実際に、アウンだって効率的にって
言葉を聞いたら飛びついちゃうし、
僕だってやっぱり効率的にやれるって
聞いたら、気になってしまう。

そのぐらい、
この効率的に何かをやれるってのは
ある意味、魔法の言葉なわけです。

ノウハウ、方法論に注目がいくのは

やっぱり効率的に出来るなら、
その方法が知りたいからだと思う。

でも、

効率的にするってのは、
ある土台があって始めて成立する言葉
である事を忘れちゃいけないと思う。

ある土台ってのは、

『一連の流れ』とも言い換える事が
出来ると思う。

多分最も効率化がもてはやされたのは
高度経済成長期だと思っていて、

当時は、物を作れば買ってくれる人がいたわけだよね。

だから、
工場はより早くよりコストを下げて
生産する事が求められた。

1日に100個の製品を作り出すなら、
1日に200個作れた方が効率がいい。

1ヶ月で、3000個のそこには差が
生まれるわけだよね?

それなら、当然効率が良い
生産方法を取った方が儲かるし、
そんな方法があるならば
是非、その方法にお金を払ってでも
効率的にやれた方が儲かるのは
誰が聞いても頷ける事実だと思う。

でも、

これって、売れる事がわかっていて
沢山作ればもういいって土台が
あって始めて効率的にやれる。

そう、

効率的にやるってのと、
0から1を生み出すってのは
また別の話って事なんだよね。

効率化ってのは、ある意味掛算。

でも、なぜか?なぜか?

これからビジネスをやろうとしてる人
が、最もハマってしまう罠なわけ。

自分のビジネスが既に『ある』人は、
既に何らかの掛け算に値する土台が
あるから、効率的にやろうとすれば、
ある程度の掛け算になるから

結果として大きくレバレッジが効く。

既にリアル店舗を持っていたとして、
ホームページをもってそこから
新しいお客さんが来るとすれば、
それは掛算になるよね?

これが効率化の正体なわけ。

だから、これからビジネスを
やろうとしている人が、効率的に
最初から全てをやろうとしても

どこをどう効率化していいか
わからなくて失敗してしまう。

よく、ツールとかってあるよね?

アメブロのペタツール?
Twitterのフォローツール?

あれはあれで、効率的に、
自分の読者さんを増やしたり、
効率的にフォロワーを増やすって事に
関しては確かに便利なツールだと思う。

でも、でも、

最初から効率さを求めてしまったら

それは、相手から見たら、
インターネット上ではスパムでしかない。

だから、この効率的にやろう
効率的な方法があるって言葉には
十分に気をつけて欲しいなと。

僕は前からこの点に関しては、
口が酸っぱいくらい言っているけど、

たった一人のお客さんを見つけて、
そのお客さんに自分が本当にオススメ
出来る物を売る流れ。

それを経験した方がいいよ。

と。

その流れが出来て、
始めて効率的にレバレッジは
効かせられるんだよね。

今回ブレイクスルー対談とは、
全然関係がなかったのだけど

アウンのビジネスは効率的。
でも、彼がそのビジネススキームを
どのように構築したかってのは

やっぱり直接話を聞かないとわからないし、
その裏に隠された努力ってのは
ネットではわからない部分なんだよね。

でも、多分彼はこう言うと思う。

「別に誰にでも出来る事だと思う」

そう。
僕は、こーいう部分を知って欲しいし
こーいう部分はネットじゃわからない。

対談では、そんな部分の話はしてないけど、
より多くの人がこういう部分を
もっと知れば何をやればいいかなんて
迷う事はなくなると思っています。

難しい事をやってるわけじゃなくて
当たり前の事を当たり前にやる。

むしろ、この当たり前って何?
当たり前にやるってどのレベルで?

こーいう所に着眼してくれるなら、
あなたはきっと成功出来る事を
僕は約束出来る。

今回紹介した音声対談でも、
僕らが当たり前に考えてる事は
結構ふんだんに話をしていたりします(笑)

本当、すげーノウハウとか
すげーテクニックとかの話が出来れば
いいんだろうけど、

僕らは、本当に本質部分で
本当に大事な事しか話をしてません。

今回の音声対談も、何かを
売るために音声をとってるわけでもなく
ただ、『ブレイクスルー』が
必要な人が多くいるだろうと思って、
そのために用意した対談企画です。

是非、まだ聞いてない人は、
合わせても3時間いかないぐらいの
音声になっているので

時間を取って聞いて下さい。

『ブレイクスルーが何故必要か?No.1』
↓↓↓↓(約1時間)※画像click‼

『ビジネス初心者がブレイクスルーを起こすには?No.2』
↓↓↓↓(約30分)※画像click‼

『ビジネスシーンにおけるブレイクスルーNo.3』
↓↓↓↓(約30分)※画像click‼

『人がお金を払いたくなるような人間になれ!』
↓↓↓↓(約22分)※画像click‼

無料動画セミナーお申込み受付中!

ここからはお知らせになります。

僕が自分のビジネスにおける成功体験や、
や数々の成功者たちとの交流を経て発見した、

成功者本人ですら知らないビジネスの原理原則を
4のステップにまとめた無料動画セミナー

『稼ぎの4つの扉』

の受講者を現在受付中です。

登録も受講も全て無料ですので、どうかお気軽に
下記のリンクからご応募ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆無料動画セミナーに申し込む☆

ではでは。

もんじゅ@久米本

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (アドレスは公開されません)

Facebookでコメント

LINE@

友だち追加数
@xsg5488q
で追加して下さい。

Return Top