Kumemoto Jun Official Blog

【成長ストーリーを描けるかが肝】

情報発信をしてビジネスをしたい!
って人が最近多くいます。
じゃあ、そんな人がまず何をすればいいか?

どうも゛もんじゅ@久米本゛です。

20131004-174058.jpg
(※どっかから転載!すんません汗)

情報発信するビジネス=情報販売

といった安易なビジネスではありません。

情報販売するビジネス=アフィエイト

といった安易なビジネスでもありません。

今日は情報発信をしながら、
自分のビジネスを組み立てたいと
思ってる人に『骨子』なる話をしたい
と思います。

それこそが、冒頭にもある、
「仲間の成長ストーリーを描く事」

情報発信という言葉を聞くと、
▪︎ブログを書く
▪︎Facebookで投稿する
▪︎メルマガを書く

こんなイメージを想像すると思いますが
それは一方通行の発信でしかありません。

情報発信は、
双方向コミュニケーションが基本です。

それなのに多くの人が、
自分中心の思った事、考えた事を
一人ごとのように書き出したりします。

でもね、

ビジネスってそもそも一人じゃ
成立しないんですよ。
(※何度も何度も言ってる事ですが…)

そこには、伝えたい誰かの存在があって
情報発信というものは成立するわけです。

ここまでで、
「ハッ」とした人はもう一度、
自分のメッセージは誰に向けてのものか
再度自分に問いただして見て下さい。

で、今日はそこじゃないんですけど、

その中でビジネスとして組み立てる上で
大事なことがこの『骨子』なわけで、

お客さん、仲間の成長ストーリーを
最初に描いておくことが大事です。

描くって言うのは『想像する』事。

これが、あなたのビジネスの
骨子となるからです。

何事にも段階があります。

あなたがもはや問題だと思わない問題
でも、最初の一歩からつまづく人もいる。

あなたは、既に成長した後で、
言わばBefore、AfterでいえばAfterな
存在であるわけですね。

じゃあ、あなたが今現在これまで、
どうやって今のような状況になれたか?
それを段階をおいて想像する。

そして、そのプロセスを思い出し、
成長ストーリーを考えてみましょう。

それが、今度はあなたのお客さん仲間が
歩むべき成長ストーリーになるわけです。

だから、これを最初に設定しないと
出発点とゴールが明確にならないので
あなた自身の発信する情報もブレる。

で、ここまで読んで、
自分は成長ストーリーなんてない…。

と、思ってしまったとしたら、
あなたはまだ自分の問題解決のステージ
にいるのだと認識して下さい。

自分がこうなりたい。
自分がこういう問題を解決したい。

その視点では、情報発信する段階では
僕はないと思っているのです。

自分がこうなりたいから、
情報発信をしているという記事からは
共感されるようなメッセージは
受け取れないと僕は思っていて、

そこに気づけるポイントとして、
「成長ストーリーを考える」

という骨子を考えてみるのもありかなと。

僕はビジネスを教える人です。
ビジネスをやりたいと思ってても、
他人にベクトルが向いてない人には
いくらビジネスの事を話しても意味が
ないわけですね。

意味がないというか、伝わらない…。

それはなぜか?
自分の問題だけを解決しようと思って
他人にベクトルが向かないからです。

ビジネスは価値と価値の交換ですよね?

自分の価値と相手の価値なわけです。

相手って事はそこに自分以外の
他の誰かが存在しないことには、
価値を感じてくれる存在がいない。

だから、この他人の成長ストーリーを
描くって事が、ビジネスの骨子になるのです。

僕の知り合いは、
「昔の自分に向けてメッセージを届けろ」と言います。

要するに同じ事です。

昔の自分じゃなくてもいい、
あなたが、その困ってる人の成長ストーリーを描けるなら、

昔の自分じゃなくてもいい。

僕はダイエット関連のビジネスを
した時は、自分は困ってなかったけど、
困ってる人の成長ストーリーを描きました。

いまいち、イメージが湧かなかったので
その後で自分もダイエットにチャレンジ
してみましたけど、

それは単純に自分の中にリアリティが
なかったので追求しただけの話です。

最初にやった事は、
「お客さんの成長ストーリーを描いた」

これが、僕の物販ビジネスの
骨子になっていわけです。

それを、どう伝えて行くのか?

は、その後の問題です。

▪︎ステップメールで伝える
▪︎サービスに参加してもらって伝える
▪︎ブログで順序だてて伝える

こーいう手段の話は、
後でどうとでもなります。

まず、最初は「成長ストーリー」なんですね。

今一度、あなたの仲間、お客さんを
どんなところから成長してどんなとこに
連れていこうとしているのか?

それを想像してみて下さいね。

是非、その成長ストーリーを
よかったら僕に聞かせて下さい!

僕にメッセージをしてくれるなら、
下記からメールおくって下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
あなたのお客さんの「成長ストーリー」を送る。

無料動画セミナーお申込み受付中!

ここからはお知らせになります。

僕が自分のビジネスにおける成功体験や、
や数々の成功者たちとの交流を経て発見した、

成功者本人ですら知らないビジネスの原理原則を
4のステップにまとめた無料動画セミナー

『稼ぎの4つの扉』

の受講者を現在受付中です。

登録も受講も全て無料ですので、どうかお気軽に
下記のリンクからご応募ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆無料動画セミナーに申し込む☆

ではでは。

もんじゅ@久米本

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (アドレスは公開されません)

Facebookでコメント

LINE@

友だち追加数
@xsg5488q
で追加して下さい。

Return Top