Kumemoto Jun Official Blog

【改めてメルマガの強さを実感】

Facebookとブログの違いは何でしょう?
ブログとメルマガの違いは何でしょう?

ネットを活用する上で、
それぞれの媒体と呼ばれるものがあります。

どうも゛もんじゅ@久米本゛です。
20131009-162526.jpg

今週の10日、11日に企画している
無料Skypeコンサルですが、

前回は、Facebookを使って募集を
かけてみたわけです。

Facebookで僕が活動を始めたのは、
今年の8月ぐらいからがスタートなので
まぁ、限定5名ならFacebookで集まれば
いいかなと思って募集をかけて、

案の定、1日ぐらいの告知で嬉しい事に
Facebook経由で知ってくれた人達が、
枠以上に応募してくれました。

僕は何気にメルマガを書きません(苦笑)

何故か?と言われたら、
ブログに結構な頻度で書いているので
僕的には、まぁこれでよいかなと。

そう思っていたわけです。

でも、今回第二回の無料Skypeコンサルを
やるにあたって、これまで関わりを持って
くれた人全員にお知らせしたいなと
思って、メルマガを実に半年以上ぶりに
書いて送ってみたわけなんですが…。

半年も、メルマガではご無沙汰していた
はずなのに、今回の無料Skypeコンサルに
実に30名以上近い数の応募を頂きました。

いや、
本当にありがとうございます。

で、やっぱりメルマガでもお知らせ
していかなきゃなと反省しました(苦笑)

まぁこの僕の実体験からもわかるように、

ネットを活用していくにあたって、
どの媒体をやっていけばいいのか?

って事で結構多くの人が悩みます。

Facebookなのか?
ブログなのか?
メルマガなのか?
Twitterなのか?

Twitterはあまり僕はやってないので、
おまけで言ってみただけですが、

その答えは…。

どこにあると思います?(笑)

その答えは、
あなたが巻き込みたい人がどこにいる?
何をしている?

やっぱ、これに尽きるわけですね。

無論媒体ごとの特徴もあるでしょう。

FacebookやTwitterはリアルタイム感が
僕は重要だと思うんですね。
「生きた情報、体感した情報」

生もののような情報こそが、
大事なんだと思います。

こんな事をやった!行った!経験した!
今、まさにこれをやってる!

ある意味、立体的な情報とも言えます。
立体的ってのは、ネットだから人は、
あまり文字だけからは体温を感じない
じゃないですか?

でも、そこに人間がいるんだって
そういう情報ですね。

僕も、ブログだけじゃやっぱり、
家族がいたり、どんな家族と接し方を
してるのか?って伝わらないし、
まぁ、ビジネスを伝える場だから
このブログで家族とのたわいもない日常を
書いても興味ないと思うんです(笑)

でも、Facebookとかは、
ほとんどがそんな投稿ばかりです。

家族とどこいった。
家族のイベント祝った。

そんなネタしか個人ページでは投稿して
ないんですけど、

それは、僕が人間なんだ。と立体的に
伝えるためには大事なんだと思います。

その証拠に僕の最近の情報を受け取って
くれる人は女性が増えていているという(笑)

これ、会社やってたころは、
ほとんど女性を相手に何かを伝えるって
あまりありませんでした。

ビジネスをしている側面だけ見たら、
僕はバリバリのビジネスマンだったわけで、
会社の社長だったし、スーツ来てたし、

でも、そういう側面を脱ぎ捨てて、
自分の大事なものは大事なんだー。
というスタンスを取るようになったら、

女性も僕の話を聞いてくれるようになったと(笑)

ま、関係ない余談です。

それがFacebookとかTwitterといった
リアルタイム感が大事な媒体。

じゃあ、ブログはどうか?

ブログはコンテンツなんです。
ある意味、あなたの歴史そのものが
僕は反映されるものだと思っていて、

どういうプロセスを得て、
今何をやっていて、こらから何をするか?

これをひとつに伝えられるのは、
僕はブログしかないと思っています。

過去記事で、プロセスが大事だと
これまた口を酸っぱくして言うのも、

ネット上であなたを表現し続けない限り
ネットであなたは存在してないも同様。

こーいう事を僕は言ってるのですが、

ネットはログを残しておかなきゃ、
あなたの成長ストーリーは誰もわからないんです。

ブログは、これから始めてあなたを知る
そのための大事な歴史そのものだなと。

ある意味で、ネットで生きた軌跡。

ネットで?いや違うかな。

リアルで生きた軌跡を誰にでもわかる
ように記録として残しておくということ

会社とか僕は見ていると、
ホームページとか作って更新もせず
そのまま放置している所結構あります。

もうね、こんなん最悪なんですよ。

だって、その会社の軌跡が見えない。
何やってるかも、どんな人達がいるかも
わからないなんて、選ばれない。

そう、ネットで選ばれないって事は、
まさに存在していないと一緒です。

ブログもホームページも一緒で、
僕からすれば、自分の生きてきた骨子。

リアルタイム感よりも、
ちゃんと残るものを重視すべき。

だから、僕のブログはテクニックとか
ノウハウといった時代によって廃れる
そういうテーマの記事が少ないのです。

で、

メルマガ。
メルマガは正直僕もあんまり理解して
なかったみたいですね(苦笑)

今回の実体験を経験するまでは。

メルマガは、やっぱりプッシュの媒体。
これに尽きるんだなぁと思いました。

自分から相手の所まで近づける、
唯一の媒体がメルマガなのかなと。

Facebookも、ブログも、
受け身で相手に来てもらえないと
自分の事を知ってはもらえないわけで

でも、メルマガは一番相手にとっては
馴染みの媒体だって事ですね。

しかも、メールだけは共通で、
誰でも知ってるし活用しているわけで

Facebook、Twitterはやらなくても、
メールはやってない人はいない。

年齢、性別、業界、業種、
関係ないですもんね。

誰でも使っていて、一番身近な存在。
それがメールって媒体なんだなぁーと。

今回経験して思いました。

まぁ、それでも、僕はメルマガ登録して
くださいって声がけだけしてたわけですが。

今日の投稿で、そらぞれの媒体の特徴だったり、
どう活用するのが良いのか?
なんてことはだいたいイメージ出来たん
じゃないかなと思ってます。

何をやればいいか?
って事じゃないですね。

誰に何を伝えたいかによって、
どう伝えるか?の違いなんだよ。と。

是非、まだ、これらの媒体に
取り組んでいないようなら、
チャレンジしてみてくださいね。

やれるなら、全部やった方が良いので。

無料動画セミナーお申込み受付中!

ここからはお知らせになります。

僕が自分のビジネスにおける成功体験や、
や数々の成功者たちとの交流を経て発見した、

成功者本人ですら知らないビジネスの原理原則を
4のステップにまとめた無料動画セミナー

『稼ぎの4つの扉』

の受講者を現在受付中です。

登録も受講も全て無料ですので、どうかお気軽に
下記のリンクからご応募ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓
☆無料動画セミナーに申し込む☆

ではでは。

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネス起業・独立へ
にほんブログ村

もんじゅ@久米本

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (アドレスは公開されません)

Facebookでコメント

LINE@

友だち追加数
@xsg5488q
で追加して下さい。

Return Top