Kumemoto Jun Official Blog

【ビジネスの失敗を告白します…】

ビジネスの成功談は良く聞く話です。
これをやったらこんなに稼げた〜!これをやれば上手く行く。

今日は、逆に失敗談を語ろうと思います。

どうも、゛もんじゅ@久米本゛です。
20131220-170856.jpg

これまで、結構いろんなビジネスを立ち上げて来ました。

そんな僕でも2013年に、これは失敗したなぁという失敗談を話そうと思います。

世の中の成功者達は、あまり失敗談は語りたがらないけど、逆に成功してる人ほど多くの失敗をしていると思うんです。

そんな僕の2013年の失敗は…。

『南浦和のシェアオフィス』

元々ビジネスとして考えていたわけではないのですが、将来的にはマネタイズをするまでの構想はあったわけです。

一昨年からこのシェアオフィスの構想はあったんですね。自分一人の仕事場としてオフィスを借りるのだけじゃ、単純に面白くないなぁと思っていたので、まわりを巻き込みながら一石三鳥ぐらいになる方法はないかな?

と思って、まわりを巻き込んでしまえばいいじゃないか!と思いついたのが一昨年。

そこから、コアメンバーなる人物が現れるまでくすぶっていた企画でしたが、去年になって僕を含めた3人のメンバーが集まった段階でようやく、オフィスを借りる所からスタートしました。

ちょうど2012年12月に場所とオフィスの契約も決まったんです。

以前もオフィスの紹介したんですが、こんな感じの内装にしてみたり。
20131220-171638.jpg

で、ちょうど1年間シェアオフィスを借りて見て失敗だと思いつく原因を述べてみると。

▪︎セカンドハウスだけあって、部屋を借りてもほとんど使う人がいなかった。

▪︎相互のビジネスの相乗効果がもっと生まれると思ってたけど、個々が自分のビジネスで手一杯になっていた

▪︎オフィスはオフィス、居住区としての利用はメンバーのモチベーションが低下する

▪︎メンバー間に、構想の共有を全くしてなかったので思ったよりも自分の手がかかってしまった

▪︎コアメンバー同士のコミュニケーションがしっかりとれてなかったので、途中不仲になりそうな場面もあった

ざっとこんな感じの問題点があげられます。まぁ、挙げたらキリがないんですけどね(苦笑)

そもそも、無計画すぎだったなぁと反省(苦笑)

ということで、1年間ですが南浦和のシェアオフィスをたたむことに決定したのでした。

意外に早い選択だと思います。コスト的にはそこまで負担がかかってるわけじゃありませんでしたが、他のメンバーにもダラダラ続けてればコスト負担がかかってしまうし、何より言い出しっぺの僕がもうモチベーションが下がってしまって、やる気が起きなかったのが最大の原因でしょう(苦笑)

ということでね、撤退なわけです(笑)

これをビジネスと言っていいのか?とは思いますけど、僕もね、このように失敗するんですね。

失敗というか、当初の計画通りいかないなぁということは、今回のシェアオフィスに限らず、ビジネスには計画通りいかないことなんてザラにありますから。

ただ、その時にどれだけ判断を早く出来るかってのは何気に重要です。

モチベーションが上がらないなら僕は無理に上げません。あげないというか、モチベーションが下がるって事は、もうやる気がないんですね。

その時は、それまでのかけてたコストや時間といった貴重な資源を投下してればしてるほど、なかなか踏ん切り着かない事ってありますよね?

でも、そこでモヤモヤしてるのは後後考えたら致命傷になるかもしれないのです。

だったら、スパッと「もったいない」「今までかけてきた時間が…」とか考えずに、
『次行こ!次!』

この考え方は非常に重要だと思ってるんですね。大事なのは、次今回の反省で同じ過ちをおかさないこと。

そのぐらいの諦めのよさだったり、割り切りは必要だと僕は思います。このようなジャッチを繰り返せば繰り返すほど、変な執着は生まれなくなりますからね。

ということで、南浦和シェアオフィスはこれにて一旦終了ーーーーーーー(笑)

ではでは。

もんじゅ@久米本

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (アドレスは公開されません)

Facebookでコメント

LINE@

友だち追加数
@xsg5488q
で追加して下さい。

Return Top