Kumemoto Jun Official Blog

【Xmasも正月もゆっくり休んでいいじゃない】

成功者は、Xmasも正月も関係ない。
Xmasも正月も誰が決めた事ですか?
振り回されてるうちには成功なんて無理!

みたいな記事を読みました。

どうも、゛もんじゅ@久米本゛です。
20131226-033945.jpg

この時期になるとよく成功者は〜という切り口だったりで見かける投稿なんですけどね。

一理あります。言いたいことはわかるんです。

人が休んでる時に仕事しろってのはわかる。わかるんだけどね、イベントぐらい盛大にやってもいいじゃない。

これが僕の考えなんですね。

やるなら、平日の何もない時に頑張ってればよい話で、何もXmasとか正月って家族が一同集まる時まで、俺ら凡人だから休み返上で働こうぜ!なんてのは、どっかの経営者みたいなセリフだなと思ってたんですよ。

まぁ、一種の情報発信者の価値観の提示なんでしょうけど、これ見るたびにね、「あー子供いねーんだろうなぁ」とか思うんですよ。

6歳、4歳、1歳半年の子供を抱える親としてね、Xmasなんてどこぞの誰が決めたイベントか?関係ないね。今こそ働こうぜ!なんて、死んでも言えないわけですよ。

え?子供にサンタなんていないんだよ〜なんて今からそんな現実的な事教えるのか?って事と同義なぐらい冷めた話ですから。

で、もちろん、そーいう情報発信する人に限って、独身か子供いなかったりするんですね。

僕は、これまで起業して7年たちますけど、Xmasも正月も休まなかった事はありません。というか、そんなめでたい日ぐらい家族とゆっくりさせろって感じで生きてきてますが、家族からは感謝されるし、それで遅れをとってるなんて思った事ありませんから。

ただ、一理あるってのは間違いなくて、やっぱり、普通じゃない結果だったりを出したいのであれば、どこかで普通の人以上の努力はする必要がある。

ここに関しては異論はありませんので。

ただ、それをいつするのか?

これは、あなたのライフスタイルによって違うってだけです。

独身者にとっては、Xmasとか別にどうでもいいイベントかもしれないので、まわりが楽しくやってる時に努力をするのもありでしょう。

家族がいるならば、家族の時間を潰してまで僕は努力する事を推奨してないんですね。何のための努力かって話になってしまうので。だったら、土日削ったり、イベントの日に仕事するとかじゃなくて、

「寝る時間、趣味の時間、遊びの時間」

全部削れば、Xmasや正月休まなくたって十二分に時間はとれると思ってますから。

大事なのは、他人の価値観を受け入りにしない事です。

例えどんな起業家であっても

あなたのライフスタイルとか背景とか、わかって言ってる言葉じゃないんで。

これは僕の言葉にしてもそうですが。

ただ、あまり、イベントはイベントでパーっと騒げばいいじゃない?という実績ホルダーの情報発信って見かけないんで。

で、前から思ってたんですよね。

俺ら凡人は、成功する為には〜

みたいな発言が気になってたので、ここいらで僕なりの考えもシェアしておこうかと思って。

どっちが正しいか?ではなくで、
あなたが正しいと思う道を選択すればいいだけの話ですから。

って、もうXmasも終わりですね…。

さぁ、ここから年末まではまたやることがもりだくさんです。正月を寝て過ごすためにも頑張って年末まで追い込もう〜。

ほらね、こんなんでいいんです。

やる時にやって、抜く時は抜けば。

うん。

ではでは。

もんじゅ@久米本

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (アドレスは公開されません)

Facebookでコメント

LINE@

友だち追加数
@xsg5488q
で追加して下さい。

Return Top