Kumemoto Jun Official Blog

【手っ取り早く自信を付ける方法】

ようやく色々な日常が落ち着いてきましたら既に月末ですね。

どうも、
゛もんじゅ@久米本゛です。

20140628-130825.jpg

20140628-130851.jpg

20140628-130900.jpg

20140628-130912.jpg

20140628-130924.jpg

3年間住んでいた我が家です(笑)

というか、賃貸の戸建て物件なんですけどね。

6月はプライベートな方で、新居が現実的に年明けぐらいには完成するという事で、5月末に今住んでる所の解約を決めて、4LDKの大移動がありました。

この期間、2ヶ月のダイエットもチャレンジして、嫁にせどりのビジネスのレクチャーをして、新たにコミュニティ構築グループを立ち上げたりともはやてんやわんやな1ヶ月でした(笑)

まぁ、今回はビジネスというよりは、日常生活の中での事を中心に、「手っ取り早く自信を付ける方法」って話をしようと思うのですが…。

この2ヶ月ぐらいで僕がやっていたことは、自分をどれだけストイックに追い込んで、言った事をやれるか?

これだけです。

特にダイエットは、5月8日〜スタートして約50日ぐらいが経過したのかな?

その間、自分の決めたルールに徹して、目標体重を2ヶ月経つ前に突破しました。

体脂肪はまだまだ残り10日は下げる動きに徹しますけど(笑)

あとは、この1ヶ月での引越し作業でしたね。結構この規模の民族大移動になると、やっぱり引越しは大変です。

ダンボール60箱はあったんじゃないのだろうか?最初はこれ終わるんだろうか?という途方もない所のスタートからでしたが、無事1ヶ月で何とか全ての荷物を写真の家から倉庫だったり、新居が建つ前の仮家に運びだせました。

一見ビジネスに関係ない事ですが、僕にとってはビジネスもダイエットや引越しと同じ事なんですね。

『結局は、どっちも一歩一歩づつしか進める事が出来ない。』

よく、ビジネスを立ち上げようとする人は大きなゴールだけを見据えて、足元の細かい事に重きを感じません。

僕も、ダイエットや引越し、どんだけショートカットして出来ないものか?あれこれやってる最中は考えます。

考えますが、ショートカットの方法はちょっとはあっても結局、自分が動かない限りは何の進展もないわけです。

だから、結局は一歩一歩、自分の取り組める範囲から進めていくしかないんですね。

で、その一歩一歩の積み重ねが、結局は大きなゴールを達成させるための一歩になってるわけです。

実際に、ダイエットで目標達成してみても感激なんてありません。

だってそのぐらいの事やってきてますから。

引越しで家が空っぽになってみて、達成感はあっても、楽だったな〜、すげーなー。なんて歓喜の感情は湧き上がりません。

だってそのぐらい動いていますから。

ビジネスも一緒で、結果が出ていつも思うことは、

『まぁ、そのぐらいの事はやったから。』

結局は自分が結果が出て当然だよね。と思えるぐらい自分がやってるかなんですね。

そして、それが即ち、『自信』の正体です。僕は、基本的にかなりストイックな方なんで、こういう形でしか結果の出し方を知りません(笑)

でも、これだけは言えるのは、

自分の一歩一歩積み上げた努力は決して自分の期待を裏切らない。

これだけは断言して言えます。

自分を信じるためにも、日常生活の中で何か自分で決めたルールを達成させてみましょう。

無謀でも良い。いや、無謀とも言える挑戦程僕は良いと思ってて、それをクリアする事。

これが日常で出来なければ、非日常的な自分でビジネスで結果を出すことはもっとハードルが高い事です。

僕の場合は、ダイエットだったり、引越しでしたが、あなたの場合は何でしょうか?

ちょっとした日常から自分を超えていきましょう。

今日はそんなライフスタイルからの雑感でした。

もんじゅ@久米本

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (アドレスは公開されません)

Facebookでコメント

LINE@

友だち追加数
@xsg5488q
で追加して下さい。

Return Top