Kumemoto Jun Official Blog

【月商1500万は今月見えてきました。】

お久しぶりです。

どうも、
もんじゅです。

大変ご無沙汰しておりました。

2015年の邪!!男塾を最後に、
情報発信やら、コミュニティビジネスといった
人との関わりある仕事から離れて、

自分の会社のビジネスをひたすら構築してました。

月商1500万というと、このままのペースで
年商2億ぐらい?になると思いますが、
売上ですので、この金額まるまる入ってくるけど、
出て行くので、利益はご想像におまかせします(笑)

ただ、自分でも自分を褒めたいのは、
今のこの売上を作っているビジネスは、
2015年に仕込み育ててきた全くの新規ビジネス。

これが、月に1500万もの売上をあげるように
育ってきた事、いや、育ててきた事が本当に
嬉しく思いますね。

今までやってきた、定期通信販売の物販は、
2015年9月にサイトをバイアウトして、
資金に変えました(笑)

ダイエットの物販サイトって、
正直ダイエットに興味がなさすぎたので
公にも言いたくないぐらいどーでもよかったんですね。

それが、2015年からやりたい方向性が固まり、
新しく物販をスタートさせたといったイメージです。

といっても、国内物販も新しく立ち上げましたが、
メインは海外販売です。

2015年3月からASPも立ち上がり、
インフラ事業の方にも着手しています。

まぁ、それが合わさって月商1500万まで
ようやく3月に到達したってご報告です(^ ^)

2011年〜2015年までの4年間、
起業したい人の多くに関わってきて
その人達と一緒に悩み葛藤してきました。

2015年ぐらいには、自分の自信を失いかけていた時期もありました。

『本当に、今の世の中で起業してうまくいけるのだろうか?』
『自分が起業した時は時代がよかったのでは?』
『今、自分が本当に0の状態でも結果を出す事が出来るのか?』

こんな人にビジネスを教える事に自信を失いかけていたわけです(苦笑)

だって、中々皆結果でないんだもん(笑)

なので、初心に立ち返り、2015年から本当に0からビジネスを立ち上げて来て今思う事は…

やっぱり、ビジネスは簡単です(笑)

簡単といっても、楽ではないです。
多分、2015年1年間は、僕自身も

『何で今更こんな泥臭い事やらなきゃいけないんだ?』

と、思うような事を最初はやってきました。

めちゃくちゃ、葛藤しました。

ストレスのあまり、顔面麻痺になったり、
心臓が痛くてエコーやら心電図やらとって
自分が死ぬんじゃないか?と、思うぐらい
仕事づくしの日々もありました。

でも、それは一時的な辛さ問題で、
もはや、遠い昔の話です(笑)
(半年前ぐらいの話ですが(^_^;))

でも、そんな苦痛の中でも耐えられるのは、

僕には多分こうしていたいというビジョンが
あったからだと思います。

そんな辛い思いまでして、何でやるのか?

と言う、理由です。

多分これが一番大事なんじゃないかと思うくらい、
ビジョンというか、夢というか、
しっかりした野望というか…。

僕の場合は、

『海外で活躍出来る人になりたいな。』

漠然としてますが、
これが僕の海外物販の泥臭い作業だったり
やりたくないようなシンドイ仕事でも
頑張ってやりきる事が出来た理由です。

まぁ、ここに辿り着くまで10年ぐらいかかってるんですが(苦笑)

だから、そんな先のビジョンじゃなくても、
1年後とかでもいいので、
ちょっとした先の自分を想像して、

そこに行くために必要な事はやりましょう。

よく憧れでビジネスを始める人がいますが、
憧れではダメです(苦笑)

だって、自分は自分ですから。
自分が描くビジョンを明確に描かないと。

イチローに憧れて、イチローと同じ練習を
誰が出来るでしょうか?
憧れは所詮憧れであって現実ではありません。

これまで、沢山の誰かに憧れて何かをしようと
してきた人たちを見てきましたが、

最終的には、憧れで終わってしまって、

自分を追い詰めてまで何かをやる理由にはならないなぁと。

本当に思いました。

僕はこーいう事をさらっといってしまうので、
情報発信ビジネスのようなものには向かない事も
この4年間でよーくわかりました。

ただ、僕は自分の体験から語りますが、
僕は誰かに憧れて、海外に行きたいわけでもなく、
自分がそーいうことをやっていたいと思ったからです。

もちろん、それを具体的に描けるようになったのは、
2014年12月にドイツに行った事、
2015年6月〜海外物販を始めた事、

こーいう事をやり始めて、
海外に行く経験だったり、海外相手にビジネス
をやってみる事で、より強くリアルに思い描けるようになったわけです。

自分がそうなっていたいから。

その為に必要な事はやる。

ただ、これだけですね。

で、シンドイけど楽しい。
ここが大事です。
シンドイけど、楽しいんですね。
自分の未来に一歩一歩進んでる感じがして(笑)

僕のこの1年間の体験から、
何かあなたにとって学びになれればと思って
久しぶりに記事を書いてみました。

1年後にあなたはどうなってたいですか?

その為に、今やるべき事は何ですか?

今日の延長線上に未来はあるのではなくて、
あなたの日々の選択と行動の上に未来は
ありますよ(^ ^)

僕は勝手に突き進みますね〜。

いやー毎日が楽しい♪

URL :
TRACKBACK URL :

コメント & トラックバック

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 凡人のためのブレイクルールの音声を聞いて、ホームページを訪問しました。
    ちょうど、音声で話されていたこととリアルにリンクしている記事だったので、思わず、コメントを入れてしまいました。
    久米本さんには、昨年の男塾主催のレベルアップセミナーに参加した際にお会いしただけなのですが、やればいいんだよ!という雰囲気を醸しだされていたのを覚えています。
    あれからほとんど進んでいなかったのですが、今年になって、シンドいけど頑張れるような環境になってきているので、このまま、愚直にやれることをやっていきたいと思います。

コメントはこちら

*
*
* (アドレスは公開されません)

Facebookでコメント

LINE@

友だち追加数
@xsg5488q
で追加して下さい。

Return Top